マッチングアプリとはどんなもの?

かつてはマッチングアプリはいかがわしいものだと考えられていました。

しかしそれも過去の話。

いまではあらゆる年代においてマッチングアプリへの抵抗感が薄まり、マッチングアプリを使った出会いが特別なものではなくなりました。

煽り運転で有名になった某容疑者も、一緒にいた女性とマッチングアプリで出会ったということです。

彼らは40代と50代のカップルであり、そのことはどんな年代にもマッチングアプリが浸透している証明になるでしょう。

有名なサービスが安心

マッチングアプリを使った出会いが当たり前のことになったとはいえ、安心して出会いを探そうとしたら大手の有名サービスを利用するのが安全です。

たとえば、会員数が国内最大級のマッチングアプリとしては、Pairs(ペアーズ)があります。

ペアーズでは累計会員数が1,000万人を超えており、現在もその会員数を増やしています。

これまでにマッチングアプリを利用したことがないという人は、最大手のペアーズを選んでおけば間違いないでしょう。

利用者が多いので、ネット上での情報も探しやすいのもメリットです。

目的別でマッチングアプリを選ぶ方法もあり

マッチングアプリには、サービスごとに得意とするジャンルがあります。

たとえば、恋活に強いマッチングアプリがあれば、婚活に強いマッチングアプリがあります。

恋活・婚活のどちらにも対応しているマッチングアプリもありますが、目的が特化しているアプリのほうが同じ目的を持った利用者が集まりやすいのですね。

恋活に強いアプリとしては、ペアーズやタップル誕生などがあります。

婚活に強いアプリとしては、ユーブライドやマリッシュなどがあります。

目的がはっきりしているなら、マッチングアプリが恋活と婚活のどちらをアピールしているかで利用するアプリを決めるのがいいでしょう。

とくに目的がなく、とりあえず出会いが目的というならどのアプリを選んでもかまいません。

マッチングアプリには利用料がかかることがある

実際にマッチングアプリを利用しようとすると、利用料がかかることがあります。

たいていのアプリでは女性会員は利用料の負担がいらないようになっているが、男性会員は利用料を負担しないといけない場面が出てくることが多くあります。

したがって、男性がマッチングアプリを利用しようと考えたら、ある程度の金銭的な負担を考慮する必要があります。

ただし、マッチングアプリの利用料は月数千円程度になっていることが多く、成果のない合コンに参加することを考えるとマッチングアプリの利用料は高くありません。