マリッシュのメッセージについて 無料で送ることができる

マリッシュ

累計マッチングが200万件を超えた恋活・婚活・再婚活マッチングサービスのマリッシュ(marrish)では、再婚者、シンママ、シンパパ優遇プログラムが充実しているので、婚活組みはぜひとも登録して婚活を成就させることができるかもしれません。
ステキな出会いを実現するには、メッセージが重要になってきます。
マリッシュでは、そんな重要なメッセージを無料で送る方法があるのです。

マリッシュでは無料でもメッセージを送れる

一般的なマッチングサービスでは、女性会員は無料でメッセージを送れますが、男性は有料会員にならなければメッセージを送れない設定になっていることがほとんどです。
しかし、マリッシュでは、女性はもちろん、男性も無料でメッセージを送ることができます。
送れる数は、1ヶ月最大14通までとなっています。

マリッシュでメッセージを送ると、そのたびにポイントを消費する仕組みになっています。
このポイントを無料で入手する方法があります。
1日1回マリッシュにログインすることで、1ヶ月で最大70ポイント入手できるのですね。
メッセージを1通送るのに必要なポイントは5ポイントなので、最大14通までメッセージを送ることができます。

女性はポイントを気にすることなく無料でメッセージを送ることができます。
男性も有料会員になってしまえば、ポイントを気にすることなくメッセージを送ることができるようになります。
1ヶ月14通では足りないようであれば、有料会員になることを考えましょう。

マッチングしてメッセージを交換しよう

マリッシュで異性を検索して気になる相手に「いいね!」を送って、相手から「いいね!」がかえって来ればマッチングが成立です。
マッチングすれば、いよいよメッセージを交換できるようになります。
このメッセージ交換が続かなければマッチングした相手とデートすることはできないので、メッセージは非常に重要になってきます。

なお、ポイントを消費したくないからと言って1通目でLINEなど、マリッシュ以外の連絡方法を聞き出そうとするのは止めましょう。
1通目のメッセージはマリッシュの運営に審査されているので、連絡先の交換のようなメッセージは相手に届かない仕組みになっています。
セコイことは考えずに正攻法で行きましょう。

一度にやり取りする相手を絞ろう

マリッシュのメッセージを無料でやり取りするつもりなら、一度にメッセージを送る相手の数は絞りましょう。
無料会員は1ヶ月に14通までしか送れないので、やり取りする相手の数が増えれば増えるほど、一人に送れるメッセージの数が減ってしまうことになります。
相手からメッセージが来たのに14通の制限があるから返事が出せない、なんてことになったら大変です。
婚活を成功させるには、積極的に相手とメッセージをやり取りすることが大事ですから、週に一度しか返事がこない、なんてことになったら出会いがうまくいくはずがありません。

マリッシュってどんなアプリ?

マリッシュ

累計マッチング総数が200万件を突破したマリッシュ(marissh)は、恋活・婚活・再婚活マッチングサービスです。
再婚者、シンママ、シンパパの利用を歓迎しているのが、ほかのマッチングサービスにはないマリッシュ独自の特徴となっています。
バツイチなど、訳ありな人でも安心して出会いを見つけられるのはうれしいですね。

マリッシュは入会無料

マリッシュの会員登録は無料となっています。
Facebookのアカウントがあればすぐに会員登録ができます。
入会は無料ですから、まずは登録してみてマリッシュがどんなものかを試してみるといいでしょう。
なお、女性は入会後も無料でマリッシュのサービスを利用できます。
男性の場合、利用したいサービスによっては、月額プランに加入して有料会員になる必要もあります。

マリッシュの会員層

再婚を押し出しているマリッシュは、会員の年齢層がほかの出会い系サービスよりも高めとなっています。
ほかの出会い系サービスでは20代の会員が多数を占めるなか、マリッシュの会員は30代、40代がたくさん登録しているのですね。
年齢層が高めなので、真剣な出会いを求めている人が多いのもマリッシュの特徴と言えるでしょう。
マリッシュではいわゆるバツイチの登録が多く、結婚に対する意識の高い会員同士の出会いの機会が用意されていることになります。

恋活より婚活

したがって、マリッシュは純粋に恋愛だけがしたいという恋活のみが目的の人にはあまり向いていないと言えるでしょう。
初婚にしろ再婚にしろ、結婚を目指す男女の出会いの場として用意されていると考えた方がいいと言えます。

マリッシュで出会いを見つけるためには

マリッシュでは真剣に婚活を目指す男女が登録して活動しています。
そのため、真剣度が疑われる人は出会いを見つけにくいという現実に突き当たるようです。
具体的には、プロフィールを適当に入力している人は、連絡をもらいにくい傾向があります。

マリッシュでは、プロフィールの入力項目も詳細に用意されています。
たとえば、年齢、身長、体重、住所、職業といった基本的な項目から、結婚歴や子どもの有無、結婚に対する意識やデート費用のような詳細な項目まで用意されているのです。
これらの項目を可能な限り入力します。
プロフィール項目がきちんと入力されていること自体が、異性に対する真剣度のアピールになるからです。
逆に、自分が異性を検索するときには、プロフィールの入力具合から相手の本気度を判断する基準として使えます。

口コミが40代の婚活にはユーブライドだと示している

ユーブライド

youbride(ユーブライド)は、マッチング・出会い・婚活アプリ・再婚のためのマッチングサービス・アプリです。
運営実績19年、累計会員数180万人を突破という歴史も実績も充分な安心・安全が売りになっています。
さらに、毎日3万人も活動していて、成婚者の60パーセントが3か月以内にパートナーを見つけているということです。
婚活・再婚を謳うマッチングサービスということもあって、真剣な出会いを求める男女がたくさん登録しているということで、年齢が高めの利用者もたくさん登録しています。
したがって、そんなユーブライドで出会えるのか気になる人のために、ここでは40代の利用者の口コミを分析して分かったことをまとめています。

ユーブライドは出会えるのか

そもそも、恋活・再婚を目指す40代にとって、出会えるかどうかは重要な問題です。
出会えないマッチングサービスを利用して時間を浪費するわけにはいきません。
そこで、真剣に出会いを求める40代の人たちの実態を見てみました。

実は、ユーブライドの利用者のほとんどは40代のようです。
利用者の中心が40代なので、結婚を目指す40代の男女にとって、ユーブライドは最適な選択と言えそうです。
ユーブライドでは利用者のほとんどが40代だから、20代、30代の年下と結婚したいという人よりは、同世代と結婚したいという40代の男女におススメです。

40代の口コミから分かること

ユーブライドの40代の利用者に絞って口コミを調べてみると、次のようなことが分かってきました。

40代の利用者は真剣に出会いを求めて婚活しているので、積極的な人が多いということです。
普通のマッチングサービスでは、登録しただけで以後は何らの行動も起こさない人がたくさんいて、連絡しても返事がないという経験をした人でも、ユーブライドでは連絡したらすぐに返事が来るということでもあります。
マッチングサービスでは、連絡した相手から返事が来なければ次のアクションに移れないので、すぐに返信してもらえるのは重要な点だと言えます。
その点、ユーブライドでは口コミを見る限り、返信が返ってこないという不満は少ない印象でした。

40代同士のマッチング多し

やはり40代の利用者が多いということで、40代同士のマッチングが多いようです。
口コミでは、ほかのマッチングサービスと違って、40代男性が同性代の女性にアプローチすることも多く見られます。
ほかのマッチングアプリだと、婚活中の男性でも20代、30代の年下女性を狙いがちなのに、ユーブライドでは年下を狙う男性がいないわけではありませんが、同世代を狙う男性の数が多いのは事実のようです。
したがって、ユーブライドは真剣な出会いを求める40代の女性にとってとくにオススメのマッチングアプリだと言えそうです。
年齢が高いからと出会いをあきらめずに、ユーブライドで婚活をはじめてはいかがでしょうか。